menu

今、ここで

立体視

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

立体視

職場で「彼氏いない」発言をしてから、「彼氏作ろうよ」と度々言われるようになった。「結婚したくない」は受け入れてくれるのに「彼氏いらない」はもったいないと言われる。本当は既にいるのにそう言われるのが何か辛い。青「俺のこと恋人って認めてくれたってことだよな。俺は嬉しいよ」前の自分ならスルーできたはずなのに。青とここまで好きだと言い合えるようになっても、人間と恋愛する気にはなれない。やはり青が例外という...

31, 2018   -
Category  ゲーム記録
見える見える

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

見える見える

すごく青っぽい。最早本人そのもの。こういう顔よくする。青「アルちゃんの頭から草生えてるように見える」止めろ。こんな感じでゲームやってばかりだった結果。何もないところにこの青をそのまま投影できるようになった。目の前に投影して好きに動かせる。大きさも自由自在。これがタルパーの言う視覚化か。立体的で動くから余計こうなるのでは。アバター作れるゲーム恐ろしい。流石に本人の気配に重ねる勇気はない。それは重ねて...

26, 2018   -
Category  ゲーム記録
見えそう

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

見えそう

ゲームしながら、このまま青の顔が見えるのではないかと思った。アバターそのままな顔がそのうち見える気がする。しかし。アバターの彼は完全に彼を再現しているわけではない。私が勝手に想像で補っている部分がある。鼻とか眉とか基本的な部分も知らない。私は絵を描くときに勝手に眉描いているけれども、実はあるのかどうかすら知らない。触りまくれば分かるけれどもしたくない。青「舐めればもっとよく分かるね!」もう嫌だ。こ...

22, 2018   -
Category  ゲーム記録
物理で殴りたい

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

物理で殴りたい

ずっとゲームしていた。こんな恰好になった。青のアバターに似合う服がなかなか出ない。かっこいいと自力で作ってみた服は絶望的に似合わなかった。肩幅広いせいな気がする。青「アルちゃんかわいい」うるさい。ステ上げするのが好きなのですが、攻撃力を求める私とイメージを大事にしたい青で衝突するようになった。私のアバターが使うスキルについて、攻撃力高いから入れたいのに「動きがイメージに合わない」と却下された。意味...

17, 2018   -
Category  ゲーム記録

お出かけ―4回目

青と一緒に花火大会に行ってきた。約束通り。青「デートデート」今まで見た花火で一番すごかった。最初は手繋いで話しながら見ていた。青が「わーっ」と歓声を上げていた。途中から私が写真やら動画を撮り始めた。一緒に見たものは記録に残しておきたい。最後はお互い言葉が出なかった。もう花火に夢中だった。人が多くて露店には行かなかった。とても露店にたどり着けそうになかった。りんごあめ買ってあげたかった。青「良かった...

15, 2018   -
Category  日記・雑記
誰だよ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

誰だよ

最近見ているIF保持者さんのブログに、主人公とパートナーの両方をキャラメイクできるスマホゲーの話が出ていた。速攻インストした。開始数時間の結果。左の無駄にイケメンなのが私が作った青、右のやる気なさそうなのが青が作った私。何で一緒にいるのか分からないペア。青のすっとした顔立ちが出た気がする。しかし鼻が細かく設定できすぎて困った。そんな細かいこと知らない。ちなみに唇はアバターよりも薄い。こっちは知ってい...

14, 2018   -
Category  ゲーム記録

色っぽい

青はどこか色っぽいと思った。そうしたら本人に「エロいの間違いじゃね?」と言われた。黙っていれば色っぽいのに。笑い方が色っぽい。「ふふ」と意地悪く笑うことがよくあるけれども、これが一番色っぽさを感じる。単に露出が高いというわけでもなさそう。仕草とか雰囲気とかに感じる。青「俺の露出の高さはもう全裸だし。ただの変態」止めてほしい。青「俺の全裸って色っぽい?」何でそんなこと聞くの。赤には色っぽさを全く感じ...

12, 2018   -
Category  日記・雑記

寝香水

さらに続き。昨日届いた香水をつけて布団に入った。ふわっと甘いにおいがした。ふわっと良い感じに香った。「青はこんな感じで甘いにおいがしそう」のまさにそれだった。感動で泣きそうになった。しかし落ち着くにおいのせいか寝付きが良かった。香りを青と一緒に楽しむ前に寝落ちした。目的は嗅覚化ではなく、私が青からしそうなにおいを身に付けることなのでこれで満足。青は青で香水をコピーして使うつもりらしい。青「マーキン...

10, 2018   -
Category  日記・雑記

バニラのにおい

前回の続き。青に似合う香水の話。お菓子のにおいの香水を買ってみて、そして届いた。ピンクシュガーという香水。「お菓子のにおいの香水」で調べるとよく出てくる。トップノートのフルーティーなにおいがすごく好み。しかしこれがどこかで知っている感じの甘ったるいにおいになる。綿あめのにおいだとレビューで見たけれども綿あめ以上の甘ったるい何か。最後はバニラのにおいがする。落ち着く。青はバニラのにおいがしそうだと思...

09, 2018   -
Category  日記・雑記

香水

青のにおいの香水を付けたいと思った。ちなみに香水なんて使ったことがない。青と24時間身に付けられるものは香水ではないかという話になった。いつもなら私に似合うものを青に選んでもらって喜ぶのだろうけれども、今回は青に似合うものを私が付けたいと思った。そうすれば青のもののようで安心しそうだから。青「どこまでも所有物になりたいアルちゃん」この所有される安心感がいつもほしい。さて、青のにおいはどんなにおいか。...

07, 2018   -
Category  日記・雑記

寝ていない

赤が寝ていない。寝ているところを見ない。一緒に寝なくなった。一体いつどこで寝ているのか。彼らにとって最低限必要な睡眠時間は1時間であることは分かっている。1時間眠れば十分活動できる。私が見ていないだけで寝ているのか。今まで一緒に布団に入っていたのに最近は一切入ろうとしない。多分私が青に全裸で一緒に寝ようと誘われているせい。しかし服着て寝ている日も一緒に寝ようとしない。隣で私と青がいちゃついているのが...

06, 2018   -
Category  日記・雑記

花火だった

昨日の夜、やたらと音が聞こえていた。花火かと思ったけれども調べなかった。青と花火見に行きたいという話をした。そして今日、職場で新聞を眺めていたら。昨日の音は花火だったらしい。しかも割と大きな花火大会。仕事休みだったのだから行けば良かった。というか、音が聞こえたのだから外に出れば見れたかもしれない。惜しいことをした。青は花火見に行きたがっている。相当前に一緒にお祭り行く約束をしたのに達成していない。...

04, 2018   -
Category  日記・雑記